仲間

サークルには入ろう

そんなつもりはなかったのだが、自分は一人で生きてきたようで、あまり仲間がいない
。一人で生きてきたなんて言うと、親やお世話になった人に申し訳ないのだが、例えば学校など同世代が沢山いる場所で、特定の誰かと自分から仲良くしようということはなかったように思う。

“サークルには入ろう” の詳細は »

ものの仲間

ふつう「仲間」ということばは人に対して使う。
ペットを飼っていない私にはそう感じることができないが、子どもの頃からペットと一緒に暮らしている人にとって犬や猫は仲間だろうし、家族とも言えるだろう。
では、仲間は生き物に限るのだろうか。
私はそうは思わない。

“ものの仲間” の詳細は »

生涯の友

生涯の友・・・それは初めての会社生活の中で出来た友人です。
私は十数年の就職氷河期と言われる時代に就職活動を行いました。

“生涯の友” の詳細は »

友達作り

去年長男を出産し1年間で出来た友達。
これまでと違い子供の月齢が近い事で仲良くなるいわゆるママ友と言われる友達です。
出産した産院で同室になった人がご近所さんで付き合いが続いていたり、近くのスーパーで顔合わすうちに言葉を交わすようになったり、一緒の小児科に通ってて顔なじみになったりと友達になったきっかけは様々ですが月齢が近いと話しかけやすく、また保健所や子育てセンターなど同じ様な場所で何度も顔を合わすので自然と話すようになったりと今までだったら知り合うことのない人たちと仲良くなりました。

“友達作り” の詳細は »

マンガから学ぶ仲間というもの

もし自分の子どもに「なかまってなあに」と訊かれたら、いま人気の海賊漫画を例に出して教えようかと思っていた。
「友情・努力・勝利」を掲げる少年漫画雑誌の中でとりわけ友情や仲間、もっとキーワードを挙げれば信頼や約束というテーマをふんだんに盛り込んだ、21世紀で最も人気な漫画の一つとして歴史に残る大作である。

“マンガから学ぶ仲間というもの” の詳細は »

本気で言い合うことの大切さ

仲間がほしい。
心から信頼できる仲間がほしい。
自分の言いたいことを本気で言って、それを受け止め、本気で返してくれる仲間がいたらといつも思っている。
今まで全くいなかったというわけではないが、今人生最大の岐路にいる自分には心から笑い合える仲間が必要である。

“本気で言い合うことの大切さ” の詳細は »

整形手術の効果

中学時代にモテていたクラスメイトの女子と10年ぶりくらいに会った。
彼女とは高校に進学したきり会っていなくて、大学で東京に行っていたこともあり、同窓会でも会わなかった。

“整形手術の効果” の詳細は »