アパレル業界の時代

アパレルの仕事をしている友達が多い。
数年前は誘われてよく合コンにいっていた。
同じブランドで働く先輩や後輩を友達が連れてきていて、私は女性チームの中にも初めましての人がいる状態が多かった。

人見知りしないし、新しい同性の友達が出来ることが嬉しいので何とも思わなかった。
あるときから、男子チームが来る前から、誰がモテるのかどうか判断できるようになってきた。
年齢の割には落ち着いていなくて、派手な身なりが多いのは、販売しているブランドに合わせるためだろうと思うが、髪色からネイル、ファッションまでとにかくコテコテ。
そんな中でも、長いアクセサリーをしている人は今日はモテないだろうな、と感じることが多くなってきた。
ストーンと、ゴールドが繋がれたような長くてボリューム感のあるアクセサリーは、シンプルなカシュクールやワンピースなどを華やかにしてくれる。
私も何本も持っているアイテムだ。
しかし、これが男受けが悪い、ような気がしていて、それが的中していた。
逆にモテる子は、華奢でシンプルなネックレスを一本だけしていた。
プリンセスサイズというネックレスの長さを表す言葉ある。
デコルテや首筋を綺麗に見せてくれる絶妙の長さ。
これをしている人は、トップスがシンプルであっても、気品を感じられる。
ピアスも、長くて大きなものではなくて、華奢で少し下がるもの。
キラッと動くものに男性は反応するらしい。
アパレルで仕事をしていると、当然同じ女性のお客様に素敵だと思ってもらわなくてはいけないので、同性ウケを狙ったアクセサリーなどをつけているんだと思う。
しかし、合コンに来る前にちょっと付け替える技があってもよかったんじゃないかな?と初めましての時点でぼんやりと考えていた。

おいしい食肉
業務用お肉の食肉卸
品質の高い食肉を市場で吟味し仕入れてからお客様にご提供するまでをコチラが一貫して担当
meat-kimura.co.jp/

«
»