知性を感じる人

「この人、賢そう」それが私の感じる知性です。
何とも単純な感想で申し訳ないのですが単純ゆえ素直な気持ちだと思います。
ではそういう状況で賢いと感じるのか?
それは記憶力が良く頭の回転が早い人。

仕事で商談する時、年配の人とお話する機会が多かったのですが世代が違うし男性と話す場合がほとんどだったので共通点が見つかりにくく会話にひと苦労していました。
よく私が話題にしたのはお互い差し障りのないスポーツや趣味の話。

その中で自分が知らない詳しい内容や意外な趣味を持ってたりすると話が広がるし次に会った時もそのことを話題に出すとお互いの距離が縮まって仕事もスムーズになるように感じてました。
私がそう感じていたように相手も世代の違う、ましてや同性ではない女性と話しするのは気を遣うし、話題にも実は困ってるんじゃないのかなとも思います。
一度この人すごいなと思ったのはある総会で名刺交換した社長さん。

以前違う会社で社長をしておられる時に名刺交換をしていたのですが、何と行っても相手はお偉方。
しかも会社も変わってるし当然覚えてないだろうと思って名刺交換をしたのですが、私の名刺を見てひと言「以前いただいたことありますね?」とおっしゃいました。

以前名刺交換してから一度も会ってないし、その時も会議室の中で20人位いた中での名刺交換だったのでこの記憶力、さすがとしか言いようがない。
私が出会った中で一番知性を感じたのは記憶力の良いこのお方です。
もちろん今でも現役でバリバリお仕事されてます。
人にさすがと思わせる記憶力、私も見習いたいものです。

«
»